文字拡大・音声読み上げ                      

障がい者サービス

 
市原市立図書館 〒290-0050 千葉県市原市更級5-1-51 電話番号 0436-23-4946 FAX 0436-24-7777
 トップ利用案内施設案内サイトマップよくある質問雑誌スポンサー   
 

利用状況確認

ログインしていただくと
下記のサービスが利用できます。
 

利用状況確認へ ログイン

 

図書館(室)カレンダー

カレンダー下の真中のボタンをクリックすると詳細表示となります。
中央図書館、各読書施設の休館日とイベントが表示されます。
※2019年10月31日まで
 

【中央図書館の開館時間】
午前9時30分~午後5時まで
 水・金曜日は1階第1フロア・第2フロアのみ午後7時まで
 ※水・金曜日が祝日開館と重なる場合は午後5時まで
*公民館・コミュニティセンター図書室の開室時間はこちらをご覧ください。

 

サイト内検索

QRコード

QRコード
アドレスを携帯電話に送る
上のQRコードもご利用ください。
 

お知らせ

お知らせ >> 記事詳細

2019/08/01

ふるさと市原に輝く人物コーナー「竹中繁(子)展」開催のお知らせ

| by 図書館管理者
 ふるさと市原に輝く人物コーナー・第21回は、竹中繁(子)(しげ(こ))を取り上げます。
 東京朝日新聞最初の婦人記者・竹中繁(子)は、1875(明治8)年東京生まれ。女子学院高等部卒業後、保母、舎監を経て1911(明治44)年に東京朝日新聞に入社。記者として活躍し、定年退職後の1941(昭和16)年に鶴舞町(現市原市鶴舞)に転居。1968(昭和43)年満92歳で死去。

※ 竹中繁(子)の書いた新聞記事は、中央図書館の情報端末パソコンにおいて、朝日新聞記事データベース「聞蔵Ⅱビジュアル」(データベースの利用方法はこちら)で、署名記事「矢嶋楫子先生の為に」(1913(大正2)年9月21日・22日)や6回にわたって連載された「女の観た私娼問題」(1916(大正5)年8月)などを無料で閲覧できます。また、雑誌『婦人文芸』に寄稿した「中國の婦人作家」・「支那婦人の一抗議」(1935年)などの記事は国立国会図書館・図書館向けデジタル化資料送信サービスを利用してご覧いただけます。


会場:1階 郷土・行政資料展示コーナー「ふるさと市原に輝く人物コーナー」
   2階 展示ケース
※ 開館時間中、閲覧自由 *2階は全日午後5時まで
期間:2019(令和元)年8月1日(木)~9月26日(木)
主な展示資料:図書『窓の女 竹中繁のこと 東京朝日新聞最初の婦人記者』香川敦子/著(新宿書房 1999.2)、写真、愛用のトランクなど
09:48 | 展示架