文字拡大・音声読み上げ                      

障がい者サービス

 
市原市立図書館 〒290-0050 千葉県市原市更級5-1-51 電話番号 0436-23-4946 FAX 0436-24-7777
 

利用状況確認

ログインしていただくと
下記のサービスが利用できます。
 

利用状況確認へ ログイン

 

図書館(室)カレンダー

カレンダー下の真中のボタンをクリックすると詳細表示となります。
中央図書館、各読書施設の休館日とイベントが表示されます。
※2018年11月30日まで
 

【中央図書館の開館時間】
午前9時30分~午後5時まで
 水・金曜日は1階第1フロア・第2フロアのみ午後7時まで
 ※水・金曜日が祝日開館と重なる場合は午後5時まで
*公民館・コミュニティセンター図書室の開室時間はこちらをご覧ください。

 

サイト内検索

QRコード

QRコード
アドレスを携帯電話に送る
上のQRコードもご利用ください。
 

読書ボランティア

中央図書館では、図書館の各種事業に協力していただけるボランティアの方を募集しています。


1.申込要件 市内に在住又は在勤、在学の方で、読書活動の推進に関する知識・技能・経験を持つ、又は、講習等を受けることにより、知識、技能を修得でき、意欲的に活動できる方。

2.活動内容 ブックスタート、図書修理、おはなし会等の中央図書館が主催する事業への参加。年数回の講習等があり、各事業に関する講習受講後から、参加していただきます。

3.募集期間 随時受け付けています。

4.申込方法 申請書に必要事項を記入の上、直接持参、郵送、ファクシミリのいずれかでお申し込みください。(申請書は中央図書館、各公民館に設置しています。)

5.申込先・問合先 〒
290-0050 市原市更級5丁目151
           電話0436-23-4946 FAX 0436-24-7777
           E-mail : toshokan@city.ichihara.lg.jp


☆ボランティア登録申請書(word) ←クリックするとファイルが開きます。
☆ボランティア登録申請書(PDF)

 

ブックスタートとは

ブックスタートとは、健診の機会に、全ての赤ちゃんと保護者にメッセージを伝えながら絵本を手渡す運動です。

市では、赤ちゃんと保護者が肌のぬくもりを感じながらことばと心を通わす、かけがえのないひとときを「絵本」を介して持つことを応援する子育て支援策として、1歳6ヶ月児健康診査を受診した親子にボランティアの方が読み聞かせを行いながら絵本を渡しています。

  1. 対象者は、1歳6ヶ月健診を受ける児童です。
  2. 配布場所は、1歳6ヶ月児健診会場です。
 読書ボランティアの方には、赤ちゃんと保護者の方に絵本の紹介、読み聞かせをしていただいています。

 活動風景です。

ブックスタート風景 ブックスタート風景2
 

読書ボランティア日程調整用フォーム

注意事項
※読書ボランティアに登録され、研修を修了した方のみ入力できます。
 ボランティア登録を希望される方は、上記のとおり手続きが必要となります。

※ご協力いただける日程をチェックしてください(複数回答可)
 

登録フォーム

期限が過ぎたため受付けを終了しました。